日帰りバスツアーに参加するとお土産を貰えることも珍しくありません。お土産の種類はまちまちですが、その現地で取れた名物をお土産に持たせてくれることも多々あります。果物狩りを目的とした日帰りバスツアーの場合だとやはり果物がお土産になることが多いようですね。新鮮な果物をお土産として持ち帰れるのは嬉しいですし、それを目的に参加している方もおられるでしょう。お土産はもちろん、現地での果物狩りや食事の費用などについてもすべてツアーの費用に含まれていますから余計なお金もかかりません。

お土産お土産を貰っても帰りはバスですから楽ですし、果物狩りで疲れたのならそのままバスの中で眠ることもできます。こういうことができてしまうのも日帰りバスツアーの魅力ではないでしょうか。自力で現地に向かう方法だとどうしても疲れてしまいますし、しかも帰りにゆっくり眠るということもできません。

車を運転していく場合だと行きも帰りも自分で運転する必要がありますし、交通機関を使う場合でも一人だけ寝ていると寝過ごしてしまう可能性があります。日帰りバスツアーだと着いたら起こしてもらえますしそのような心配もありません。このようにたくさんのメリットがあるのです。